大文字焼き 2011

大文字焼きの季節ですね。


2011年の今年も仕事があるので観に行けるかはちょっと微妙ですが、仕事早く終わらせて行きたいです。


大文字焼きは大文字の送り火とも言われますが、正式には『五山の送り火』と言います。


毎年8月16日の20時に右大文字に点火され、5分おきくらいに、妙法、舟形、左大文字、鳥居形の順番に点火されます。


五山の送り火の鑑賞スポットは色々あって、鴨川沿いならば、結構見やすいのでおすすめです。


ただ鳥居形は嵐山に行かないと見えないです。


またホテルオークラのレストランや京都伊勢丹のレストランからも見ることができますが、かなり前から予約しておかないと厳しいです。

このページの先頭へ